私たちの理念・経営方針・運営方針・行動指針

医療法人社団こころとからだの元氣プラザ / 一般財団法人東京顕微鏡院

私たちの理念

「健康な命」とそれを支える「生活環境衛生」の維持・向上・増進を目指し、もって社会福祉に貢献します。

経営方針

“こころとからだの健康づくり”と“予防医療”、“食と環境の安全・安心確保による健康危害の未然防止”を二大事業として、両法人一体経営により、業界ナンバーワンを目指します。

医療法人社団こころとからだの元氣プラザ 運営方針

  1. 各部門が連携し、各種医療サービスを総合して提供します。
  2. 医の心を深め、医療技術を高めるために不断の努力を続けます。
  3. 医師、医療スタッフなど全職員が、こころのこもった、質の高い快適なサービスを提供します。
  4. 科学的信頼性に基づく高い精度のサービスを迅速に提供します。
  5. 個人情報保護などコンプライアンスを徹底します。
  6. 効率的で、持続可能な事業運営を行い、社会に貢献します。

行動指針

  1. 常に「人間として正しいことは何か」を判断基準として行動します。
  2. お客様が何を望んでいるかを常に考え、感じながら、笑顔と礼節をもって接します。
  3. お客様に安全と安心を提供できるよう、人間力と技術の向上を目指し、常に自己研鑽に努めます。
  4. 自ら考え、自ら提言し、自ら実行します。
  5. トップダウンとボトムアップの調和がとれた職場を目指します。
  6. オープンでフランクなコミュニケーションがはかれる、働きやすい職場を目指します。
このページの先頭へ