医療法人社団 こころとからだの元氣プラザ

よくある質問

元氣プラザについて

  • Q. 元氣プラザの前身である東京顕微鏡院の創立者 遠山椿吉博士について教えてください。

    安政4年(1857年)に生まれた遠山は、帝国大学医科大学(現在の東京大学医学部)を卒業後、ペスト菌・脚気の研究などに顕著な業績をあげたことで知られる医学博士です。詳しくは、『 元氣プラザとは-遠山椿吉のプロフィール 』のページまたは一般財団法人東京顕微鏡院HP『 「遠山椿吉 魂の系譜」 』をご覧ください。

  • Q. 元氣プラザの強みは何ですか。

    一言でお伝えすることは大変難しいですが、敢えて端的にお伝えすると
     ① 創業以来129年の歴史に裏づけられた多くの皆様からいただいている高い信頼
     ② 年間健診受診者数18.6万人という、多くの皆様の健康を支えています都内有数の実績
    と申し上げることはできると思います。そして皆様からいただく高い信頼と多くの健診実績に恥じることのないよう、職員一同が日々、知識や技術の習得に励んでいることも強みと言えると思っております。

選考・入職について

  • Q. 選考の流れを教えてください。

    職種等により異なる点もありますが、一般的な流れにつきましては応募要項に記載した担当者(人事部または部署の担当)宛てに応募書類を送っていただくことから、お願いしております。その後の具体的な流れに関しては、『採用フロー』のページをご覧ください。

  • Q. 現在他の医療機関に勤務していますが、入職日を相談させていただくことはできますか。

    はい、入職日をご相談いただくことは可能です。特に現職の方の場合には、当然現在の職場のご退職時期の後となりますので、面接時などにご相談いただきたいと思います。また、ご家族の都合等などによる事情にも配慮させていただき、入職日を決めさせていただきます。

勤務・福利厚生について

  • Q. 有給休暇はいつから取得できますか。

    正職員の方の場合は、ご入職と同時に有給休暇が付与され取得することが可能です。ご家族の突発的なご病気の時など欠勤でなく、有給休暇が取得できるので安心です。
    なお、臨時職員の方の場合は法令に基づく有給休暇の付与となります。

  • Q. 有給休暇の取得状況を教えてください。

    祝日が何曜日かなどの配置状況などその年のカレンダーによって、上下はありますが、ここ4~5年間の平均年間有給休暇取得率は80%を超えております。

    有給休暇取得率
  • Q. ワークライフバランス・働き方改革への取組について教えてください。

    統括所長が、メッセージの中でお話しておりますように積極的に取り組んでおります。職員とその家族のこころとからだの健康を推進する専任部署として2019年2月に設置された健康推進管理室と人事部が中心となって、法人全体で職場環境の向上等に取り組んでいます。

  • Q. 休日について教えてください。完全週休2日制(日曜、他1日 指定休制)とはどういう制度ですか。

    毎週日曜日と祝日、祝日のない週は日曜日以外の1日が休日となります。
    例えば、下記の例では第1週では1日と3日、第2週では8日とそれ以外の1日が休日となります。職場により異なりますが、その1日を土曜日に充てられる方も多くいらっしゃいます。
    なお、下の例で7日にお休みする場合は、有給休暇を取得することとなります。

    完全週休2日制
  • 専門家による健康コラム
  • 元氣プラザだより
  • アジュール竹芝総合健診センター
  • 人間ドック学会 健診施設機能評価 認定医療機関
  • 労働衛生サービス 機能評価委員会 認定医療機関
  • 日本総合健診 医学会優良施設 認定医療機関
  • プライバシーマーク
  • IS 714911/ISO 27001
  • 一般財団法人 東京顕微鏡院
  • 公衆衛生向上・予防医療 遠山椿吉賞
  • 遠山椿吉記念館

関連リンク

  • 人間ドック学会 健診施設機能評価 認定医療機関
  • 労働衛生サービス 機能評価委員会 認定医療機関
  • 日本総合健診 医学会優良施設 認定医療機関
  • プライバシーマーク
  • IS 714911/ISO 27001
  • 一般財団法人 東京顕微鏡院
  • 公衆衛生向上・予防医療 遠山椿吉賞
  • 遠山椿吉記念館