個人情報保護方針

医療法人社団こころとからだの元氣プラザは、「『健康な命』とそれを支える『生活環境衛生の維持・向上・増進』を目指し、もって社会福祉に貢献する」を基本理念とし、受診者様の健康維持・増進、健康回復のための医療サービスを行うため、カルテ・検査記録などの多くの個人情報及び特定個人情報を含む情報資産を取扱います。

取扱う情報資産の重要さを認識し、受診者様の人格を尊重することを最重要と位置づけ、下記の方針を掲げ、情報資産を各種の脅威から適切に保護し、情報資産の機密性、完全性、及び可用性を維持します。

  1. 当法人は、個人情報の利用目的を医療の提供及び当法人の運営のためと限定し、その目的に沿った適切な個人情報の取得、利用及び提供を行い、目的外の利用は行いません。また、目的外の利用を行わないための措置を講じます。
  2. 当法人は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針及びその他の規範を遵守いたします。
  3. 当法人は、個人情報の漏えい、滅失または、き損のリスクに対し、予防し、是正措置を実施いたします。
  4. 当法人は、個人情報に関する相談窓口を設置し、苦情及び相談に迅速に対応いたします。
  5. 当法人は、個人情報保護に係るマネジメントシステムを構築し、継続的改善を行います。

2007年12月1日
改訂日:2019年8月1日
医療法人社団 こころとからだの元氣プラザ
理事長 山田 匡通

【 相談窓口 】
東京都千代田区飯田橋3-6-5 電話:03-5210-6666 FAX:03-5210-6699
受付時間:月曜日から金曜日までの午前9時から午後5時まで (祝日・当法人の指定休業日を除く)

個人情報の利用目的

当法人は、下記の目的で個人情報を利用し、個人情報保護方針に基づき取り扱います。

【医療の提供に必要なサービスのため】

  1. 適切な医療サービス(診療やその説明のため)の提供のため
  2. 医療事務・管理を適切に行うため
    • 会計・経理処理のため
    • 質向上・安全確保・医療事故或いは未然防止等の分析・報告のため
  3. 法令・行政上の業務への対応のため
    • 医師賠償責任保険などに関わる、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談または届け出
    • 第三者機関への質向上・安全確保・医療事故対応・未然防止等のための報告
    • 医療機関の上部組織への報告のため
    • 医療監視や医療指導監査への対応のため
    • がん登録のような公益性の高い疫学調査の実施のため
    • 厚生労働省等の医療行政等に関わる統計調査、サーベイランス事業等への対応のため
    • 保健所などの公的機関に対する保健医療及び公衆衛生上の報告のため
  4. 医療保険請求業務のため
    • 保険請求業務
    • 保険事務の委託
    • 審査支払機関または保険者へのレセプトの提出
    • 審査支払機関または保険者からの照会への回答
  5. ご家族への病状説明等の適切な医療を提供するための情報提供のため
    • 他の病院、診療所、薬局等との連携
    • 他の医療機関等からの照会への回答
    • 診療等に当たり、外部の医師等の意見・助言を求める場合
    • 検体検査業務の委託・その他の業務委託
    • ご家族への病状説明
    • 事業者等からの委託を受けて健康診断等を行った場合における、事業者等への結果の通知
  6. 改正労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度によるストレスチェックのため
    • 事業場の実施者からの委託に基づくストレスチェックの実施、実施者への報告
    • 実施結果の集計・分析の実施と実施者への提供
  7. 健診精度向上のため
    • 紹介先医療機関との情報連携

【その他の利用目的】

  1. 医療機関の管理運営業務
    • 医療サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
    • 医師・看護師・薬剤師・検査技師・放射線技師・理学療法士・栄養士・医療事務等の学生実習への協力
    • 医師・看護師・薬剤師・検査技師・放射線技師・理学療法士・栄養士等の教育・研修
    • 症例検討・研究及び剖検・臨床病理検討会等の死因検討
    • 研究、治験及び市販後臨床試験の際は、関係する法令、指針に従う
    • 治療経過及び予後調査、満足度調査や業務改善のためのアンケート調査
    • 安全・防犯のための監視カメラによるモニタリング
  2. 学会・医学誌等への発表
    特定の患者・利用者・関係者の症例や事例の学会、研究会、学会誌での報告は氏名・生年月日・住所等を消去することで匿名化する。匿名化が困難な場合は、本人の同意を書面で得る。
  3. 感染症法などの法律に基づき実施されるサーベイランス
    感染症法など、法律に基づき実施されるサーベイランスにおいて、利用者の連絡先などが必要とされる場合、社会情勢を適切に判断して、利用者の連絡先などを記録する。

【セミナー等情報提供サービスのため】・・・セミナー等にお申し込みをいただいた場合

  1. セミナー等のご案内を差し上げるため
  2. セミナー等の入場券の送達など、入場手配に関する業務を行うため
  3. セミナーの感想など、アンケート調査と分析を実施するため
  4. アンケートなどで寄せられたご意見やご要望にお応えするため
  5. 当法人が提供する各種医療サービス等のうち、セミナーの内容に関連するものなどに関する情報を提供するため

【従業者関係】・・・当法人の従業者並びに採用申請者の場合

  1. 採用するか否かについての判断を行うための資料として
  2. 採用に関連する事務連絡を行うため
  3. 採用後の人事管理を行うため
  4. 従業者への緊急時の連絡を行うため
  5. 行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律が定める事務手続きを行うため

※:5.については、同法が求める事務の対象となる全ての者に適用する。

開示のご案内

医療法人社団 こころとからだの元氣プラザ は、「保有個人データ」について、ご本人(所定の手続きを経た代理人を含みます)から開示、変更、利用停止等のご要望に対応させていただきます。

注:委託に基づく情報や当法人の個人情報保護マネジメントシステムマニュアル等の規程において開示対象としないことを定めている個人情報につきましては、開示等の対象に含まれませんが、できる限りご本人からの要望に対応させていただきます。委託に基づく個人情報につきましては、最初に委託元へお問い合わせいただくことで、円滑な対応が可能となりますので、ご理解をいただきますようお願い致します。

  1. 開示等の申し出先は以下のとおりです。
    ●受付時間
    月曜日から金曜日(祝祭日及び当法人が指定する休日を除く)午前9時から午後5時まで
    ●連絡先:苦情相談窓口責任者
    所在地:〒102-8508東京都千代田区飯田橋3-6-5
    電話:03-5210-6666            Fax:03-5210-6699                 
    医療法人社団 こころとからだの元氣プラザ
  2. 当法人における保有個人データの利用目的は、保有個人データに示すとおりです。
  3. 必要な書式
    お申し出いただく場合には当法人が定める書式「苦情・相談連絡票」をご利用下さい。書式はホームページからダウンロードしてご利用いただけます。また、当法人の窓口にもご用意しております。なお、遠隔地の場合などは、上記の苦情相談窓口責任者あてに郵便でご依頼いただければ折り返し送らせていただきます。
  4. 本人確認
    開示等に際してはご本人であることを確認させていただきます。運転免許証、パスポート、個人番号カード等の公的な身分証明書が必要となります。他の確認方法については苦情相談窓口責任者にお問合せ下さい。
  5. 開示等に必要な手数料
    開示等に必要な手数料は、当法人の定める「苦情・相談対応規程」により不要です。
  6. 代理人による申し出
    開示等の請求は代理人によることができます。所定の書式をご用意しております。また、代理人様のご本人確認も必要となります。
    ●本人が未成年者で親権者が法定代理人となる場合
    当法人が定める「代理人届」に本人と代理人がともに記載されている住民票または戸籍抄本をご提出ください。
    ●その他の場合
    当法人が定める「代理人選定届」をご提出下さい。
    なお、開示等に関するご相談、苦情、ご質問などがございましたら、1.の連絡先に記載してある苦情相談窓口責任者へお申し出下さい。

保有個人データの利用目的

外来診療における保有個人データの利用目的

当法人は、下記の目的で個人情報を利用し、個人情報保護方針に基づき取扱います。

【医療の提供に必要なサービスのため】

  1. 適切な医療サービス(診療やその他の説明のため)の提供のため
  2. 医療事務・管理を適切に行うため
    • 会計・経理処理のため
    • 質向上・安全確保・医療事故或いは未然防止等の分析・報告のため
  3. 法令・行政上の業務への対応のため
    • 医師賠償責任保険などに関わる、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談または届け出
    • 第三者機関への質向上・安全確保・医療事故対応・未然防止等のための報告
    • 医療機関の上部組織への報告のため
    • 医療監視や医療指導監査への対応のため
    • がん登録のような公益性の高い疫学調査の実施のため
    • 厚生労働省等の医療行政等に関わる統計調査、サーベイランス事業等への対応のため
    • 保健所などの公的機関に対する保健医療及び公衆衛生上の報告のため
  4. 医療保険請求業務のため
    • 保険請求業務
    • 保険事務の委託
    • 審査支払機関または保険者へのレセプトの提出
    • 審査支払機関または保険者からの照会への回答
  5. ご家族への病状説明等の適切な医療を提供するための情報提供のため
    • 他の病院、診療所、薬局等との連携
    • 他の医療機関等からの照会への回答
    • 診療等に当たり、外部の医師等の意見・助言を求める場合
    • 検体検査業務の委託・その他の業務委託
    • ご家族への病状説明
    • 事業者等からの委託を受けて健康診断等を行った場合における、事業者等への結果の通知
  6. 健診精度向上のため
    • 紹介先医療機関との情報連携

【その他の利用目的】

  1. 医療機関の管理運営業務
    • 医療サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
    • 医師・看護師・薬剤師・検査技師・放射線技師・理学療法士・栄養士・医療事務等の学生実習への協力
    • 医師・看護師・薬剤師・検査技師・放射線技師・理学療法士・栄養士等の教育・研修
    • 症例検討・研究及び剖検・臨床病理検討会等の死因検討
    • 研究、治験及び市販後臨床試験の際は、関係する法令、指針に従う
    • 治療経過及び予後調査、満足度調査や業務改善のためのアンケート調査
  2. 学会・医学誌等への発表
    特定の患者・利用者・関係者の症例や事例の学会、研究会、学会誌での報告は氏名・生年月日・住所等を消去することで匿名化する。匿名化が困難な場合は、本人の同意を書面で得る。
  3. 感染症法などの法律に基づき実施されるサーベイランス
    感染症法など、法律に基づき実施されるサーベイランスにおいて、利用者の連絡先などが必要とされる場合、社会情勢を適切に判断して、利用者の連絡先などを記録する。

人間ドックにおける保有個人データの利用目的

当法人は、下記の目的で個人情報を利用し、個人情報保護方針に基づき取扱います。

【医療の提供に必要なサービスのため】

  1. 適切な医療サービス(診療やその他の説明のため)の提供のため
  2. 医療事務・管理を適切に行うため
    • 会計・経理処理のため
    • 質向上・安全確保・医療事故或いは未然防止等の分析・報告のため
  3. 法令・行政上の業務への対応のため
    • 医師賠償責任保険などに関わる、医療に関する専門の団体、保険会社等への相談または届け出
    • 第三者機関への質向上・安全確保・医療事故対応・未然防止等のための報告
    • 医療機関の上部組織への報告のため
    • 医療監視や医療指導監査への対応のため
    • がん登録のような公益性の高い疫学調査の実施のため
    • 厚生労働省等の医療行政等に関わる統計調査、サーベイランス事業等への対応のため
    • 保健所などの公的機関に対する保健医療及び公衆衛生上の報告のため
  4. 健診精度向上のため
    • 紹介先医療機関との情報連携
  5. ご家族への病状説明等の適切な医療を提供するための情報提供のため
    • 他の病院、診療所、薬局等との連携
    • 他の医療機関等からの照会への回答
    • 診療等に当たり、外部の医師等の意見・助言を求める場合
    • 検体検査業務の委託・その他の業務委託
    • ご家族への病状説明

【その他の利用目的】

  1. 医療機関の管理運営業務
    • 医療サービスや業務の維持・改善のための基礎資料
    • 医師・看護師・薬剤師・検査技師・放射線技師・理学療法士・栄養士等の教育・研修
  2. 学会・医学誌等への発表
    特定の患者・利用者・関係者の症例や事例の学会、研究会、学会誌での報告は氏名・生年月日・住所等を消去することで匿名化する。匿名化が困難な場合は、本人の同意を書面で得る。

セミナーにおける保有個人データの利用目的

当法人は、下記の目的で個人情報を利用し、個人情報保護方針に基づき取扱います。

【セミナー等情報提供サービスのため】・・・セミナー等にお申し込みをいただいた場合

  1. セミナー等のご案内を差し上げるため
  2. セミナー等の入場券の送達など、入場手配に関する業務を行うため
  3. セミナーの感想など、アンケート調査と分析を実施するため
  4. アンケートなどで寄せられたご意見やご要望にお応えするため
  5. 当法人が提供する各種医療サービス等のうち、セミナーの内容に関連するものなどに関する情報を提供するため

従業者等における保有個人データの利用目的

当法人は、下記の目的で個人情報を利用し、個人情報保護方針に基づき取扱います。

【従業者関係】・・・当法人の従業者並びに採用申請者の場合

【採用まで】

  1. 採用するか否かについての判断を行うための資料として
  2. 採用に関連する事務連絡を行うため

【採用後】

  1. 採用後の人事管理を行うため
  2. 従業者への緊急時の連絡を行うため
  3. 行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律が定める事務手続きを行うため

※:5.については、同法が求める事務の対象となる全ての者に適用する。

ウェブサイトにおける個人情報の取り扱いについて

当法人は、お客様に対してのサービスをより向上させるため、クッキー、ウェブビーコンを利用して、ウェブサイトにおけるご利用状況を分析しております。

ご利用状況のデータを収集する際は、お客様に関する情報は記録いたしませんので、特定のお客様の情報が保存または利用されることはありません。

【ウェブサイト閲覧の場合】
お客様が当法人のウェブサイトを閲覧した際に、ご利用のブラウザーの設定を変更することにより、クッキーのデータの受け取りを拒否することができます。ただし、その場合には、ウェブサイトのサービス内容に一部制限が発生したり、利用できなくなる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

【メールマガジン配信の場合】
当法人は、メールマガジンやウェブコンテンツの改善の参考にするため、メールマガジン配信にてウェブビーコンを使用する場合がございます。HTMLメールをお読みいただく場合、メール開封や、クリックされた画像やテキストといった閲覧情報が、匿名情報として当法人にデータとして記録されます。こうした記録を望まれない場合は、HTMLメールの配信停止の手続きをお願い致します。

 

このページの先頭へ