便秘を解消しよう! ~便秘を解消するための食事とは?~

医療法人社団 こころとからだの元氣プラザ
健康支援部 管理栄養士
(元氣プラザだより 2017年1月号)

便秘を防ぐ食事の4か条

1. 食事時間は規則正しく、朝食は必ずとりましょう。

朝、昼、晩の食事を規則正しくとることで排泄もスムーズに行われます。

2. 水分を多くとりましょう。

水分の摂取が少ないと、大腸で水分が吸収されて便が硬くなります。こまめにとりましょう。

3. 食物繊維の多い食物をとりましょう。

食物繊維を多く含む食品として、野菜、海藻類、きのこ類、豆類などがあります。
これらを積極的にとるように心がけましょう。

4. 適度に油ものをとりましょう。

適度の油ものを食べることで便の腸内の通りが良くなります。
ダイエット等で極端に油ものを控えるのは要注意!!です。

便秘に困っていた方々の簡単解消方法をいくつかご紹介

  • 乾燥プルーンを水とレモンで煮たものを煮汁と一緒に3粒くらいずつ食べる。
    ※果糖が多いので食べすぎには要注意です。蜜付のプルーンも控えましょう!
  • わかめ等、海草類を毎日たっぷりとる。
  • 毎朝、コップ一杯の冷水を食事前に飲む。
  • 朝、トイレに必ず座る時間をつくる。

是非、1度試してみてください!

便秘解消!!簡単レシピ「ごぼうとこんにゃくの味噌炒め」

材料:

  • ごぼう:100g
  • こんにゃく:130g(1/2枚)
  • ごま油:大さじ1/2
  • 豚ロース(切り身):150g(2枚)
  • 三つ葉:20g
  • A(だし:1/2カップ、砂糖:大さじ1、みそ、大さじ2)

作り方:

  1. ごぼうは縦半分にして4cm長さに切り、10~15分ゆで、ざるにあげておきます。
    こんにゃくは4cm長さ1cm幅に切り、下ゆでしてアクを抜きます。
    豚肉は1cm幅に切ります。三つ葉は3cm長さに切ります。
  2. フライパンにごま油を熱し、強火で豚肉を炒めます。
    その後、ごぼう、こんにゃくを加え油がなじんだら、
    A(だし、砂糖、みそ)を加え、中火で汁がなく
    なるまで煮つめ、盛り付ける時に三つ葉を加え出来上がり!!

 

ご精読ありがとうございました!

 

タイトル一覧へ

このページの先頭へ